自己紹介

yanの自己紹介

投稿日:2019-04-21 更新日:

『yanのてづくり手帖』の管理人yanです。

このサイトも三年目を迎えることができました。これまであまり自分のことを書かなかったので、今回は自己紹介をしてみたいと思います。

Sponsored Link

プロフィール

わたくしyanは平成初期生まれのアラサーです。田舎でも都会でもない町で家族とのんびり暮らしています。

17歳くらいの頃から独学で服作りを始め、その後、服飾の学校へ通いました。
そして卒業後に『yanのてづくり手帖』を始め、主に服の作り方や無料型紙を公開しています。

本とラジオ

洋裁以外の趣味は読書とラジオです。
本は吉本ばななさん、川上弘美さん、小川洋子さんの小説をよく読みます。
ラジオは『おぎやはぎのメガネびいき』などTBSラジオの芸人さんの番組が大好きです。

音楽

学生時代のわたしのアイドルは椎名林檎さんで、東京事変に熱中していました。東京事変をきっかけに邦ロックを聴くようになり、いろんなライブにもよく行っていました。
今も椎名林檎さんは大好きですが、最近はもう少し落ち着いた音楽も好きになり、青葉市子さんなどよく聴きます。

インドア派です

あとは友達に手紙を書いたり、手紙が届いたりすることが暮らしの中の嬉しいことです。こんな時代に、文通してくれる友達がいて本当に嬉しい。
そしておいしいトーストと珈琲があればご機嫌です。

服作りについて

高校生で服作りを始めたきっかけが、どうも思い出せないんですよね。「気付いたら縫っていた」という感じ。
祖母も母も趣味で服作りをしていて、家にミシンや糸や布の山があり、洋裁本も普通に転がっていたので、とても自然な流れだったと思います。
高校生のころにもう、服を何十着も縫っていました。服作りを学んでいけば、自分でも何か人の役に立てるようになるのではないか…という思いから服飾の学校へ進学しました。

服飾学生時代

それまでわたしはガリ勉タイプで、自分の『センス』に自信がありませんでした。周りの学生のおしゃれさ、絵の上手さに圧倒されていました。

しかし服飾においても、繊維の性質や布の組織、歴史や人間工学、製図法や色彩学など…とにかく勉強することが山ほどあったので、勉強する姿勢が身に付いていたことは強みだったと思うし、それまでのガリ勉人生も無駄ではなかったと思っています。
その他にも服の縫製だけでなく、染めたり、編んだり、織ったり、革のカバン作りや、くつ作りなど…その学校で本当にたくさんの経験と知識を得ることができました。

また、センスに自信がなかったからこそ、美術館やおしゃれなお店へ行ったりして、だんだんとデザインやアートも大好きになりました(センスはまだまだ、精進したいです)。

日常の中の【普段着】が好き

服飾の学校なので、華やかな一大イベントとしてファッションショーがありました。

でもわたし、ファッションショーが大の苦手でした。

デザイン画やファッションショーで登場する不思議な造形の服の数々…
「あんな固そうな服、着心地悪いだろうな…あんな素材では洗濯できないよな…」と思っていました。もちろんそういう作品は人々に感動をもたらしたり、ファッションやアートを革新していくために必要なものだとはわかっています。
でもわたし自身が好きで作っていきたいものは、あくまで【日常の中にあるもの】だということを自覚していきました。

yanのてづくり手帖について

『yanのてづくり手帖』は日常生活に馴染むものづくりを提案しています。
服の無料型紙や作り方だけでなく、おすすめの生地やコーディネートなどについても書いています。

サイトは基本的にわたし一人で作っています。着用画像さえもセルフタイマーを使って一人で撮っています。最近では縫製を祖母や母に手伝ってもらうこともあります。身近に縫製ができる人がいて本当に有難いです。

おおらかに楽しめる服作り

学校に通って自分で型紙を作るようになり「意外と単純な線で服が作れるぞ!」ということに気づきました。

ちょっとくらいずれても歪んでも大丈夫、気楽におおらかに、縫うことが楽しいと思えるような型紙を『yanのてづくり手帖』では提案していきたいと思っています。
また【美しいハイセンスな人】だけに似合うものではなく【普通に暮らしている様々な体型の人】に似合うようなものを作るよう心掛けています。

情報を共有したい

たくさんの方々に型紙を使ってもらえるようになり、心から嬉しく思っています。
ぜひ、みなさんと情報を共有したいです。

例えば
「身長152cmなので丈を◯◯cm、幅を◯◯cm短くしてちょうどよかったです」
「このお店のこの生地を使ったら素敵でした!」
というような実際に作った人の情報は、多くの人の役に立ちます。

みなさんの作品』へのご応募、そしてInstagramのタグ付け(#yanのてづくり手帖)よろしくお願いいたします。
アレンジ方法や、布の選び方など、みなさんの手によってアイディアが広がるのは、とても豊かなことだと思うのです。

最後に…

長くなりましたが、最後までお付き合いいただきありがとうございました。
いろいろ書きましたが、このサイトは誰かのため…というより「こんな型紙思い付いたよ!ね、ちょっとみてみて♪」というような気持ちで発表しているような気もします。

いつもみてくださっている皆さま、本当にありがとうございます。
今後も誰かがちょっとみてくれて、共感などしていただけたら、わたしは幸せです。
それでは、また!

Sponsored Link

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
『yanのてづくり手帖』では
簡単に作れる大人服・子供服・小物の
無料型紙と作り方を
30種類以上公開しています。
ほとんど直線で簡単♪
初心者さんにもおすすめです。

無料型紙(free patterns)はこちら

おすすめの生地屋さんはこちら

LINEで更新をお知らせします!

友だち追加

インスタグラム(@yan_sewing)
Instagram

ブログランキングに参加しています。にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村

Copyright© ハンドメイド洋裁ブログ yanのてづくり手帖-簡単大人服・子供服・小物の無料型紙と作り方- , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.