【初心者向き】ミシンの選び方&おすすめミシンをご紹介

どんなミシンを選べばいいか分からない!という方必見。初心者さんのためにミシンの種類から、選び方、おすすめのミシンについて書きます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク




ミシンの種類

ミシンには様々な種類があり、それぞれ特徴があります。値段も様々です。まずはどんな種類があるのか見ていきましょう。

①家庭用ミシン

家庭用ミシンは初心者さんにも扱いやすく、趣味のハンドメイドに適したミシンです。一台で様々な縫い方ができるものが多いです。値段は1万円~5万円位でミシンの中ではお手頃です。

家庭用ミシンは3種類に分けられます。
コンピューターミシン
コンピューターで制御されていて、糸調子の自動調整機能や自動糸通し機能などがあり、初心者さんに優しいミシンです。操作しやすいのが特徴です。飾り縫いや刺繍ができるものも多いです。
電子ミシン
針の上下運動が電子回路で制御されています。電動ミシンより精度の高いモーターが使われているので厚い布もある程度は縫うことができます。
電動ミシン
シンプルな構造のミシンで、針の上下位置や糸調子を自分で調整する必要があります。また、高速にすることでパワーがでるので、厚い布を縫うのは初心者さんには難しいです。

②職業用ミシン

職業用ミシンは直線縫い専用のミシンです。薄地から厚い布まできれいに縫うことができます。パワーと耐久性があるため、たくさん縫う人や本格的に作品を仕上げたい人に向いているミシンです。
値段は8万円前後で家庭用ミシンよりは高価です。

このブログの管理人yanは職業用ミシンを使っています。詳しくはこちらの記事にて。

わたしの職業用ミシン
「yanさんはどんなミシンを使っていますか?」 こんなご質問をいただくことがあります。せっかく作品を作るなら、きれいに縫えて快適に使うことが...

③ロックミシン

ロックミシンは布の端かがりをするミシンです。かがり縫いとは、布がほつれないようにする処理のことです。家庭用ミシンのジグザグ縫いよりもきれいで丈夫な仕上がりになり本格的です。基本的には、かがり縫い専用なので本縫いには職業用ミシンを使います。職業用ミシンとロックミシンはセットで使うのが主流です。
また、ロックミシンはニットを縫うときにも使うこともできます。
3本糸と4本糸のロックミシンがあり、3本糸でも十分ですが、4本糸のロックミシンでは本縫いとかがり縫いを一度に縫うことができます。

ミシンの選び方

次はミシンの選び方です。このミシンが良い!とは一概には言えません。どんな目的で、どの程度、何を作りたいのかによって、人それぞれに合うミシンがあります。

どんな風に使いますか?

まずはどんな目的で何を作りたいのか明確にしましょう。
・趣味で自分の服や家族の服を作る
・子供の幼稚園グッズを作る
・ハンドメイド作家として小物や服を販売
例えばこんな目的があると思います。
また、最初は幼稚園グッズから始めて、慣れてきたら服も作りたい!という人は、先を見据えて服作りもできるミシンを選ぶ必要があります。

初心者さんにおすすめの機能

ミシンを買うのは初めてで、まずは子供の幼稚園グッズや小物から!という人には家庭用ミシンをおすすめします。家庭用ミシンは安くて一台で様々な縫い方ができるからです。
初心者さんにおすすめの機能はこちら
・糸調子の自動調整
ミシンでは布の種類や縫い方によって糸のきつさなどを調節します。これを自動で感知して調整してくれる機能です。
・エラーメッセージ
押さえの下ろし忘れなどうっかりミスやミシンの異常を知らせてくれる機能です。
・自動糸通し
初心者さんじゃなくても、糸通しっていちいち煩わしい作業です。糸を針に通してくれる機能があると便利です。
反対にあまり使わない機能もあります。
刺繍や何種類もある飾り縫いです。これらの機能があるとその分値段が高くなります。あまり使わない機能は省いて、シンプルで値段が高すぎないミシンを買うのが良いと思います。

服作りに必要な機能

特にこのブログを見ている人は「服を作りたい!」という人が多いと思います。
趣味程度の服作りなら家庭用ミシンで十分だと思います。しかし、服作りをするために必要な機能があるので押さえておきましょう!
・ジグザグ縫い
布がほつれないように布端にかける縫い方です。服作りには必須です。
・ボタンホール縫い
ボタンをはめる穴を作るときに使います。ボタンのある服が作れるようになり創作の幅が広がります。
・厚い生地が縫える
家庭用ミシンは厚い生地を縫うと止まってしまうことがあります。普通の生地でも服作りでは布が折り重なる部分を縫うことがあるので、厚い生地が縫えるミシンを選ぶのが良いと思います。
・フルサイズミシン
ミシンにはコンパクトミシンとフルサイズミシンがあります。コンパクトミシンは値段は安いですが、その名の通り小さめです。服などの大きいものを作るときにはフルサイズミシンのほうが広々として使いやすいです。

ワンランク上の仕上がりを目指すなら

作品のクオリティを上げて本格的な服などを作りたい!という人には職業用ミシン+ロックミシンをおすすめします。値段は高価になりますが、きちんとケアして使えば20年以上使い続けられます。ハンドメイド作家としてたくさん作品を作る人にもおすすめです。

種類別!おすすめミシン

それではどんなミシンがおすすめなのか、種類別に紹介していきます。

家庭用ミシン

ブラザー「LS701」
便利な機能満載のコンピューターミシンです。初心者さんに優しい作りになっています。フルサイズなので服作りにおすすめです。

【1200円クーポンあり】【フットコントローラー付き】ブラザー コンピューターミシン 「LS700/LS701」 【送料無料】【5年保証】 【楽ギフ_のし宛書】【あす楽】

ブラザー「PS202/PS203」
こちらもコンピューターミシンですが、小さめサイズのコンパクトミシンなのでお手頃価格です。コンパクトミシンには珍しい6枚送り歯で厚い生地にも対応しています。

【最大2000円クーポンあり】【フットコントローラー付き!】 ブラザーコンピューターミシン 「PS205/PS203/PS202」【レビュー数★25,000件★】【5年保証】【楽ギフ_のし宛書】

職業用ミシン

JUKI「シュプールTL-30DX」
工業用ミシンを手掛けるJUKIミシンなのでパワフルで縫い目も美しいです。フットコントローラーのかかとを踏むだけで糸が切れるのも便利です。わたしはこのミシンを使っています。

【最大2000円クーポンあり】【ポイント2倍】ジューキ(JUKI) 職業用ミシン 「シュプールTL30DX」  【送料無料】【5年保証】 【楽ギフ_のし宛書】【あす楽】

ロックミシン

ベビーロック「衣縫人BL501」
2本針4本糸ロックミシンの人気商品です。エアスルーシステムで面倒な糸通しも簡単。わたしのロックミシンも衣縫人です。

【ポイント3倍】【5年保証】ベビーロック 衣縫人 BL501 / BL-501 2本針4本糸差動送り付きロックミシン (ジューキ)【ロックミシン】【送料無料】【ミシン本体】

ベビーロック「糸取物語BL69WJ」
こちらも2本針4本糸のロックミシン。糸調子を自動で調節する機能やウェーブロック機能が特徴的です。

【ポイント3倍】【値引き交渉受付中】【ロックミシン】ベビーロック BL-69wj/BL-69WJ糸調子自動 ・2本針4本糸ロック 糸取物語・BL69WJ【5年保証】【送料無料】【ミシン】【あす楽_土曜営業】【あす楽_日曜営業】

最後に…

作りたい作品に合ったミシンを選ぶ参考になれば嬉しいです。ミシンを買ったらぜひ服を作ってみてください。好きな生地で自分の服を作るのは楽しいですよ~!無料型紙一覧はこちらから。

無料型紙一覧
ブログ内の無料型紙をまとめたページです(随時更新中!)。 大人服や子供服の無料型紙を30種類以上公開しています。数時間~1日で完成するよう...

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

それでは、また!

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加