洋裁の型紙(パターン)の収納方法

ハンドメイドで使用する型紙の収納方法について書きます。

わたしは特に洋裁をすることが多いので、大きめの型紙がどんどん増えていきます。
そんな型紙の収納に使っているのは、A4用のファイルです。

写真のファイルはASKULのクリアファイルです。とても丈夫です。100均のファイルも使っています。

洋服のファイル、小物のファイル…というように、種類によってファイルを分けるのもおすすめです。

型紙を畳んで袋状になっているページにしまっていきます。

どんな型紙か忘れてしまうので、透明のページに油性ペンで、簡単な絵と着丈など書いています。

これを書くようになってから型紙探すのが楽になりました!
要尺(必要な生地の長さ)も書いておくとさらに便利です。

それでもたまに型紙を無くしてしまうことがあります。袖だけない…とか。
なくしてしまう型紙ってどこに行ってしまってるんでしょうね…。

それでは、また!

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
『yanのてづくり手帖』では
簡単に作れる大人服・子供服・小物の
無料型紙と作り方を
30種類以上公開しています。
ほとんど直線で簡単♪
初心者さんにもおすすめです。

無料型紙(free patterns)はこちら

おすすめの生地屋さんはこちら

LINEで更新をお知らせします!

友だち追加

インスタグラム(@yan_sewing)
Instagram

yanへ応援メッセージと
寄付(15円~)を送っていただけると
励みになります!
→詳しくはこちら

スポンサーリンク
スポンサードリンク