【型紙・作り方】子供のフリル袖ワンピース

子供のフリル袖ワンピースの無料型紙と作り方について書きます。

夏にぴったりの子供のフリル袖のワンピースです。ふりふりの袖が女の子らしいデザインです。

サイズは100と120です。ゆったりとしたデザインなので、丈を調節すれば、100前後、120前後のサイズのお子さんでも着ることができると思います。(サイズ画像とお手持ちのお洋服の平置き寸法を比べてみてください)。

モデル身長は90cm(左・100を着用)と106cm(右・120を着用)です

ほかにも着用画像あります→こちら

スポンサーリンク
スポンサードリンク




サイズ

★後ろはあきを作ってボタンで留めます。

材料

・布(110cm幅)
サイズ100→1.5m サイズ120→2m
・接着芯 20×60cm程度
・ボタン(直径1.5cm)1つ
・ミシン糸

今回は綿100%のさらりとした布を使いました。ダブルガーゼやギンガムチェックも子供服におすすめです。

〈他にはこんな生地がおすすめ〉

道具

・裁ち鋏
・ミシン
・待ち針
・糸切り鋏
・アイロン

【初心者向き】ミシンの選び方&おすすめミシンをご紹介
どんなミシンを選べばいいか分からない!という方必見。初心者さんのためにミシンの種類から、選び方、おすすめのミシンについて書きます。 ミシ...
わたしの職業用ミシン
「yanさんはどんなミシンを使っていますか?」 こんなご質問をいただくことがあります。せっかく作品を作るなら、きれいに縫えて快適に使うことが...

型紙

囲み製図のコツ

★スカート丈はお好みで調整してください。お子さんの肩からお好みの丈を測って、そこから身頃丈を引いた寸法をスカート丈にしてみてください。

裁断

作り方

【準備】

・地直しが必要な場合はする(地直しの方法)
・縫い代をつけて裁断する
・袖山に印を付ける(印の付け方)
・見返しにアイロンで接着芯を貼る

①前・後ろ身頃の肩、後ろ身頃の後ろ中心、スカートの脇にロックミシン(またはジグザグミシン)をかける。

②後ろ身頃2枚を中表に合わせて、後ろ中心をあき止まりまで縫う。縫い代をアイロンで割る。★アイロンで割るとは?

③前・後ろ身頃を中表に合わせて、肩を縫う。縫い代をアイロンで割る。見返しの肩も同様に縫い合わせて、縫い代を割る。

④見返しの下側(赤線部分)にロックミシンをかける。

⑤ループ布を作る。0.5cm幅にアイロンで折り目をつけ、さらに半分に折ってアイロンをかける。ミシンでステッチをかける。

⑥ループ布の長さを調節しながら後ろ身頃に仮止めする。ボタンが通るか確認する。

⑦襟ぐりに見返しを中表に合わせて縫う。縫い代に切り込みを入れる。

見返しを表に返してアイロンで整える。しつけ縫いをしてから、見返しの端をミシンで縫う。

⑧後ろあき部分にステッチをかける。

⑨フリル袖の外側を三つ折りにしてアイロンをかける。三つ折り部分を約3mm幅で縫う。(この工程を巻きロックにしても良いです)

⑩フリル袖にギャザーミシンをかけて、身頃に待ち針で留める。ギャザーを均等に寄せる(袖の端から6cmはギャザーが入らないようにする)。

身頃と袖を縫い合わせる。二枚一緒にロックミシンをかける。

⑪フリル袖の下側から脇を縫う。縫った部分にロックミシンをかける。

⑫前後スカートを中表に合わせて脇を縫う。縫い代をアイロンで割る。

⑬スカートと身頃のウエストラインをそれぞれ四等分して印を3つつける。スカートの縫い代に2本、粗ミシン(針目4mm程度)をかける。

ギャザーの寄せ方

⑭スカートと身頃を中表に、印を合わせて待ち針を留める。均等にギャザーを寄せる。針目を戻して(針目2~2.5mm)出来上がり線で縫い合わせる。2枚一緒にロックミシンをかけ、縫い代を上(身頃側)に倒してアイロンをかける。

⑮裾を三つ折りにしてアイロンをかけてミシンで縫う。★三つ折りミシンとは?

⑯後ろ身頃にボタンをつける。

完成です。

最後に…

★ほかにもシンプルで簡単な服の作り方と型紙を公開しています→無料型紙まとめページ

★Instagram→yan_sewing

★「みなさんの作品」へのご応募もお待ちしております。

みなさんの作品
読者のみなさんの作品です。 作品写真を募集しています。詳しくはこちら インスタグラムのタグ「#yanのてづくり手帖」からもたくさんの作品...

読んでいただきありがとうございました。

それでは、また!

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加